Rodspider MotorWorks

rodspider.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Diary( 83 )


2018年 10月 31日

Let Us Roam

好きなフィルムの一つです。
スケートボードとフォトグラフ&カメラ。
ミュージック
そして
モーターサイクル

LIFE



RSP&Co.
ROD SPIDER MOTOWORKS
Tel&Fax : 0875-74-8139
Mail: shu.rsp@gmail.com
Business Hours : 10:00~18:00


[PR]

by rodspider | 2018-10-31 20:43 | Diary
2018年 10月 18日

PIRELLI MT ROUTE 66

PIRELLI MT ROUTE 66
c0095406_08533082.jpg
昨今、タイヤのトレッドパターンが幾何学的な模様(レーザービームの様な模様)に変わりつつあり、少し古めの車体に穿かせると違和感を感じずには居られなかった人は多いのではないでしょうか?
とはいっても、実のところは今ではさまざなメーカーがビンテージパターンを復刻させたり、オリジナルパターンでそれっぽい物をたくさん製造してます。
選ぶ側からすると沢山の選択肢がありますが、勧める側からすると全てをお勧めすることは出来ないのが現状です。
その中でも、ピレリのMTルート66は品質も良くパターンも現在では珍しい有機的で少し古めの車体にはビシッとハマるのではないかと私は思います。
価格もハーレー純正やメッツラーと比較するとリーズナブルな設定です。

RSP&Co.

ROD SPIDER MOTOWORKS

Tel&Fax : 0875-74-8139

Mail: shu.rsp@gmail.com

Business Hours : 10:00~18:00


[PR]

by rodspider | 2018-10-18 08:50 | Diary
2018年 09月 27日

PRECISION

c0095406_19450463.jpg
設計図のあるものを修理するときは、加工のプロセスが大切です。


RSP&Co.
ROD SPIDER MOTOWORKS
Tel&Fax : 0875-74-8139
Mail: shu.rsp@gmail.com
Business Hours : 10:00~18:00

[PR]

by rodspider | 2018-09-27 19:47 | Diary
2018年 09月 12日

Future Vehicles of Harley-Davidson

c0095406_12522669.jpg
https://www.harley-davidson.com/us/en/motorcycles/future-vehicles.html
以前このブログで紹介したバイクが、ハーレーの本国サイトに”フューチャービークル”として4台のバイクが登場してます。
いち早く市場に投入されるのが、なんと、エレクトリックバイクの"LIVE WIRE"です。

Like every Harley-Davidson® motorcycle, LiveWire™ is an exciting motorcycle to ride and has a look, sound and feel that is authentic and original.

どのハーレーダビッドソンのモーターサイクルの様に、ライブワイヤーはエキサイティングなバイクであり、そして見た目、サウンド、フィーリングは本物で独創的なものです。

と最後には締めくくられてます。
未来に行くか、過去に取り残されるかはあなた次第です!

RSP&Co.
ROD SPIDER MOTOWORKS
Tel&Fax : 0875-74-8139
Mail: shu.rsp@gmail.com
Business Hours : 10:00~18:00


[PR]

by rodspider | 2018-09-12 13:01 | Diary
2018年 07月 11日

I wanna go on a trip!!!

c0095406_10383384.jpg
キャブレタークリーナーを買いに行ったホームセンターで24本パックのミネラルウォーターを見つけた。
そして、ふと気づいた。
しばらく一人でのロードトリップに行ってないことに。。。
この手の水は、アメリカに着いたらその日にスーパーに買いに走る。
なくなればまた買う。その繰り返しが続く。
だから私の車の運転席の後ろには、いつも水がある。

以前にもブログに書いたことがあるが、一人旅は私の生きている時間の中で大切な時間です。
その時間を持ててない今がもどかしい。

次のアメリカへの旅は、ポートランドから北上しシアトル、バンクーバーまでコーヒーとビールの旅。
そして、旅の靴はDannerだなwww



RSP&Co.
ROD SPIDER MOTOWORKS
Tel&Fax : 0875-74-8139
Mail: shu.rsp@gmail.com
Business Hours : 10:00~18:00

[PR]

by rodspider | 2018-07-11 10:57 | Diary
2018年 02月 04日

February 4th

c0095406_16573270.jpg
今日は、午前中に積雪。
普段よりも一段と山の中にある工房の感じになりました。
う〜む、薪ストーブが欲しくなりました。

RSP&Co.
ROD SPIDER MOTOWORKS
Tel&Fax : 0875-74-8139
Mail: shu.rsp@gmail.com
Business Hours : 10:00~18:00

[PR]

by rodspider | 2018-02-04 17:01 | Diary
2018年 01月 09日

2018年 新年明けましておめでとうございます。

c0095406_09415860.jpg
新年明けましておめでとう御座います。

私どもが少年だった頃は、終了式を終えて、正月休みに入り、始業式を迎えるまで『明けましておめでとう』の言葉は、家族や親戚の間、そして年賀状の書面がほとんどでした。情報との距離が、インターネットとスマートフォンのおかげで身近になりすぎて "年明け感ゼロ" に近いです。
ですから、あえて新年の挨拶のタイミングを昔の時間に戻して見ました。ホッとするのは私だけではないと思います。

なにはともあれ、一つ一つしっかりと作業し参りますので、本年も宜しくお願いいたします。

RSP&Co.
ROD SPIDER MOTOWORKS
Tel&Fax : 0875-74-8139
Mail: shu.rsp@gmail.com
Business Hours : 10:00~18:00

[PR]

by rodspider | 2018-01-09 10:02 | Diary
2017年 11月 24日

歴史とプライド

c0095406_14574820.jpg
今年の夏、メルセデスベンツ博物館で今までの歴史の長さに感動し、そのブランドと産み出される製品に対するプライドをまじまじ見せつけられ、すっかり車に対してはメルセデスびいきになってしまいました。
もう、国産車は買いたくありませんし、興味がありません。
次買うならドイツ車で決まりです。

バイクはと言うと、ドイツのBMWに感動したこともありますが、まだまだアメリカ製モーターサイクルと共にボンネビルを目指して歩んでいく思いです。

このところ、工場をお休みさせていただく事が多くなって申し訳ございません。
今日の午後から明日の午後2時ごろまでの予定で、またお休みを頂きます。
宜しくお願い致します。

ROD SPIDER MOTOWORKS
Tel&Fax : 0875-74-8139
Mail: shu.rsp@gmail.com
Business Hours : 10:00~18:00




[PR]

by rodspider | 2017-11-24 14:54 | Diary
2017年 10月 05日

Porsche Electric Misson E

先月、あのポルシェがEVのコンセプトモデルではありますが発表しました。
その名も、ズバリ "ミッションE" そのまんまです。
0-100mを3.5秒、航続距離およそ500km、800Vのチャージャーを使用して15分で80%まで充電可能、またモーターに関してはポルシェが発表してませんが600馬力のものを作るという事みたいです。
現在EVで一番航続距離が長いのは、テスラ社のModel S P90Dの457kmですのでそれを上回ってます。そこがジャーマンスピリッツなのでしょうか。
当然、ポルシェが遅いわけにはいきません。
そして、デザインは言うまでもありませんね。圧倒的にテスラを上回ってます。
c0095406_08081297.jpg
c0095406_07172263.jpg
c0095406_07171961.jpg
c0095406_07164083.jpg
ポルシェの創業者の長男アレクサンダー・ポルシェ氏が911の前身904をデザインしてから”一目でポルシェとわかるスタイル”。
こういった一目でわかる個性というものを、海外のメーカーはブランド全てで統一して表現していますよね。
それは、伝統と自分達に対する自信と誇りの表れだと思います。
大切です。

ここ最近、世界中のメーカーがEV(電気自動車)化を次々と宣言していってます。
一昨日の朝には、GM(ゼネラルモータース)も全車種をEV化する方向に向かっているとのニュースを見ました。
具体的には、2018年に2車種、2023年までには18車種以上生産するそうです。
さらに、知っている方も多いと思いますが、フランス、イギリス、オランダ、ノルウェーに関しては、ガソリンとディーゼルエンジンの車の販売禁止はすでに決定事項となっています。
そこに、世界最大の車市場の中国、さらにはインドまで同調するらしいです。
そうなると、どんな高級スポーツカーメーカーであれEVの開発をせざるを得ない時代がきているのだなと思いますし、末端ではありますがエンジンというものに携わる以上しっかりと未来に目を向けていかなければならないと感じます。

今の時代、多くの人がスマートフォンを使っている時代です。
古いものが好きな我々も、未来化するプロダクツ達を意外とすんなりと受け入れて行くのではないでしょうかね?
未来はすぐそこです!

さて、今日も古いエンジンとの格闘しますか。。。


RSP & Co.
Rod Spider Motorworks
Mail : shu.rsp@gmail.com
Tel&Fax : 0875-74-8139
Close : Sunday (Sometimes Monday&Tuesday)
Business Hours : 10:00~18:00





[PR]

by rodspider | 2017-10-05 08:45 | Diary
2017年 09月 29日

It's Now or Never.

c0095406_08191000.jpg
朝が随分涼しくなりました。すっかり秋です。
さて、ニュースで見たりした方もいると思いますが、あの掃除機で有名なDysonが電気自動車を開発している。
そして、2020年には発表されるだろうとある。
***ダイソンの記事はこちらから***
最近の私自身も古いレシプロエンジンを修理しながら考えているのは、EV(Electric Vehicle 電気自動車)のことばかり。
当然、メーカーになるには一人の頭脳では無理な時代なので、今のところは頭の中で完結しております。
今から10~20年の間に、EVメーカーは増えるだろうと思います。
例えば、パナソニックなんかは参入してくるのではないでしょうか?(私の母校とソーラーカーやってました。)
テクノロジーに関しては、これまでの20年が激動の時代の入り口だとしたら、これからの20年は激動する時代だと思ってます。
そう、今まで通りがそれではどうにもならない時代。
生活の多くに大きな変化をもたらすことになると思います。
例えば、仕事。
人を必要としなくなる仕事が沢山出てきます。
自動運転は多くの人の命を守る代わりに、多くの仕事を失わせます。
そして、ガソリンから電気にエネルギー変わることにより自然環境は良くなると思います。
ですが、石油業界はどうなるのでしょうか?
・・・・・・
私個人としては、どんな時代が来るのかが想像できずに不安な時もありましたが、
今はまだ見ぬ未来がきてそれを目の当たりにできることを楽しみにしてます。
それを楽しむためには、自分が何が出来るのかを明確にしてないと個人事業主としてはダメです。
自分自身まだまだ頑張っていかないといけませんね。

過去に1900年代初頭から50年間ほどバイクメーカー、オートモーティブメーカーの群雄割拠の時代がありました。
最近までは機械的な技術の性能をレースにより競い技術力を向上させてきました。
機械的な技術の向上が絶対だったからです。
そして、時代とともに吸収合併されたり、淘汰され現在のメーカーが残っています。

これからは技術もしかりですが、エンジンの時代では全く分かれていた個性がモーターであまり感じ取ることができなくなり、デザインや快適性であったり、どれだけ人間の手足に目に感性に近ずけるか?そんなところで各メーカーが勝負する第2の時代の幕開けではないかな?と思ってます。
いかがでしょう?

さあ、今日も古いエンジンと格闘です!

RSP & Co.
Rod Spider Motorworks
Mail : shu.rsp@gmail.com
Tel&Fax : 0875-74-8139
Close : Sunday (Sometimes Monday&Tuesday)
Business Hours : 10:00~18:00


[PR]

by rodspider | 2017-09-29 09:18 | Diary