人気ブログランキング |

Rodspider MotorWorks

rodspider.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 30日

EnDuraLast III チャージングシステム

c0095406_19130220.jpg
この400WステーターKITは、アメリカのユーロモーターエレクトリックス社製
私の所有する1984 R100RSの純正充電システムは、およそ250~280Wの発電量でした。
灯火類を点けない状態で、アイドリング時の充電圧は12.7V(もしくはそれ以下)、2000rpm以上で13.7Vでした。
アイドリング時に灯火類を点けると当然ながらグッと落ち込み、走行時でなんとかバッテリとの均衡が取れている感じでした。
エンジンを回転させる3要素の”良い火花”の元である”発電”が弱いのでは、安定した点火は得られない、スターターの作動もバッテリー頼みになってしまいます。
いつかは、アップグレード。
そう思っていた矢先、高松から帰りの道中で、まさかのチャージングランプが点灯しているではありませんか!
工場から数キロのところでしたので、無事に帰ってこれました。
そして、疑いながらもテスターで充電圧を測定すると、12.6Vから回転をあげても一定のまま。。。
残念ながら充電回路のどこかが壊れてしまったのですが、ここはこれを機会にアップデートする以外にありません。(そう決めてました。)
EnDuraLast III Charging System 400W(32A?)の効果はどう表れるでしょうか?

交換後のレポートは、後日いたします。


EnDuraLast III Charging System 400w
Price : ¥64800(include Tax)
***業販も承ります。お取り寄せ商品***

取り付け工賃
Price : 後日お知らせいたします。(include Tax)

ROD SPIDER MOTOWORKS
****15years of Riding Performance****
Tel&Fax : 0875-74-8139
Mail: shu.rsp@gmail.com
Business Hours : 10:00~18:00
Twitter @ShuRsp も宜しくお願いします。


by rodspider | 2019-04-30 19:45 | Electrical Service


<< R100RSのスロットルが重い...      ゴールデンウィーク中の営業時間... >>