Rodspider MotorWorks

rodspider.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 26日

52FL#3 VALVE LIFT CHECK

PANやSHOVELは、EVOやTCよりもバルブの挟み角が広いんです。
ですから、とてつもないHI-LIFT CAMを組むときなんかは・・・
c0095406_13243873.jpg

VALVE LIFT CHECKERなるものを使用し、バルブのオーバーラップ時のインテークバルブ&エキゾーストバルブのスキマを確認したり、物によっては調整します。
(今回は、そんなにHI-LIFTではないので、こんなSSTを持っている自慢です。)

また、ロッカーアームのヒール部分は同じように見えても当り方や当る部分が1本1本違いますので、このように実際にヘッド、ロッカーアーム&プッシュロッドを組み付けて実際のリフト量を測ってやります。
c0095406_133152.jpg

そして、ロッカーアームのヒールを部分を研磨してやり、ロッカーアーム比をそれえてやります。
(この作業で、リフト量を増やすことも可能です!!)

地道な作業が繰り返されて、初めて良いエンジンに1歩近づくんですね!!

ROD SPIDER
[PR]

by rodspider | 2009-12-26 13:35 | Works for Engine


<< '91XLH      52FL#2 OIL PUMP >>