Rodspider MotorWorks

rodspider.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 14日

ビッグエンド ベアリングのラッピング

45サイドバルブからエボリューションまでは、コンロッドの大端部(ビッグエンド)は
ラップヘッドにコンパウンドを塗布し擦り合わせて、ベアリングとのクリアランスを調整し組み付けをします。
c0095406_20270416.jpg
c0095406_20271473.jpg
c0095406_20272351.jpg
ベアリングは、1000分の1mm単位で合わせます。
c0095406_20273260.jpg
実際に組合わせて手の感覚でも確かめます。

c0095406_20273743.jpg
今回は1980年と1981年の物を作業しました。81年からはエボリューションと同じオイルラインとなります。

ビッグエンドのベアリングの合わせとクランクケースのベアリングの合わせは、オーバーホールの作業の中でもかなりやりがいのある箇所です。

ラッピングのみのオーダーでも可能です。(業販対応いたします。)

ROD SPIDER MOTORWORKS

○ビッグエンドのラッピング 合せ ¥24000+tax
*業販に対応できます。



[PR]

by rodspider | 2015-01-14 20:37 | Works for Engine


<< El Mirage 2      GearCase Gasket... >>